お問い合せ


2018/12/26

自身で確定申告をして税務署からなんの問題も指摘されない人も多数いますが、会計事務所(税理士)に依頼すると次のようなメリットがあります。

◆気軽に相談できる
税務署には聞けないようなことでも会計事務所ならば聞くことができます。
◆税務署に行かなくてよい
確定申告のために何日か仕事を休む、何度も税務署に足を運ぶことの損失は大きいです。
◆夜間や休日でも相談に乗ってもらえる
会計事務所であれば夜間や休日でも相談に乗ってもらえます
◆対面、電話、メールなど相談の方法も多様
税務署の相談は対面と電話に限定されます。
◆一貫した道案内をしてもらえる
税務署の場合は相談の都度職員が変わりますので対応に一貫性がありません。
◆節税をしてもらえる
「このような書類を追加で用意してもらえば税金が減ります」というアドバイスがあります。
◆税務調査の対応をしてもらえる
確定申告した後の税務調査の対応ができます。

相談はお早めに!

確定申告の時期(1月から3月)は大変業務が込み合います。「確定申告が必要では?」と思われる場合には、できるだけ年内にお問い合わせください。

次のような場合も、まずはお問い合わせください。

★申告していない!
「知らなかった」「忘れていた」「体調不良」など、理由は様々でしょう。
★事業所得の記帳がほとんどできていない
「簡略な方法」をお教えします。
★提出した申告書を訂正したい
「税金を納めすぎていた」場合は返金を受けることができます。

===============================

当事務所への依頼をご検討の場合は、下記当事務所案内サイトの要領でお問い合わせください。
https://www.tsukiyama-kaikei.com/
年中無休、夜11時まで電話対応いたします。

当事務所では、依頼を検討されている段階での相談は一切無料です。また、夜間・休日の相談にも対応しております。さらに、「緊急!」のご依頼にも誠意を持って対応させていただきます。

【ご注意】
当事務所は営業エリアを関西圏=近畿2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)に限定しておりますので、関西圏以外からのお問合せにはお応えしておりません。